KRENTは高い技術力と経験を生かしてクライアントのニーズに応えます。

アルポリック加工

アルミと芯材で構成されたアルポリックは、切断、きりかき、パンチング、こぐち処理、折り曲げ、R曲げなど様々な加工ができます。アルミや木材用の加工機械・工具で扱うことができます。そのため、簡易なものであれば現場での加工も可能です。なお、銘柄の違いによって加工特性が異なるものもあります。

スパンドレル施工

スパンドレルとは、留付けビスが隠れるように成形された金属化粧板のことです。材質はアルミや塗装鋼板、ガルバリウムと亜鉛メッキをベースにしたカラー鋼板などで出来ています。アルミスパンドレル、鋼製スパンドレル、カラースパンドレルなどと呼ばれます。特徴は、風雨に強く耐久性に優れています。叉、塗装面の劣化も少なく、カラーバリエーションも多様です。

タラップ施工

タラップとは、ビルの外壁などに設置されている金属製のはしごのことです。
主にアルミニウムやステンレス等の腐食し難い素材を使っていますが、屋内でもロフト用などに木製のタラップがよく使用されます。
オーダーメイドでの注文を受け付けております。外観や内観の雰囲気を壊さないデザインで発注し設置することもできます。

軽鉄下地施工

軽天工事とは、天井やクロスに骨組み行う工事のことを指します。主に、軽天工事とは部屋を区切りたい時に使用する工事になります。メリットとしては下記内容があります。
1.加工性が高い
2.耐火性、湿気に優れている
3.環境に優しい
4.コスパが良い